多くのメルマガ

制限する

メルマガ配信は、登録制のサイトに登録するともらえることがありますが、必ずしも登録した人全員の元にメルマガが配信される訳ではありません。
何故なら、むやみやたらにメルマガを送ってはいけないという決まりがあるからです。
これは特定電子メール法という法律で定められています。
まずメルマガがあるという事を示したり、そのメルマガを受け取るかどうか利用者に選択させたりすることを行わなければなりません。
また、メルマガ配信をする際は、「オプトアウト」も用意しなければならないとされています。
「オプトアウト」とは、一度メール受信をすることに同意した人に対して、後から受信を拒否することをできるようにすることです。
中には、メルマガの内容を見て、途中から受信を望まなくなる人もいます。
そういった人がメルマガを受け取らないようにするため、上記のようなことも行われているのです。
このようにしてメルマガ配信に対する規制は様々にあるため、メルマガを受け取りたい人は、まず自分でメールアドレスを登録しなければなりません。
こういった制度は、ユーザーにとってとても便利です。人によっては、「どんな情報もいち早く知りたい」という人もいれば、「興味のある分野についての情報だけを知りたい」という人もいるでしょう。
登録したサイトの分だけメルマガが配信された場合、前者にとっては嬉しいことかもしれませんが、後者にとっては時として迷惑になってしまうこともあります。
しかし、現在多くのサイトでは、登録した後、メルマガを受け取るか受け取らないかを選ぶことができるようになっています。
そのため、ユーザーが必要と感じる情報だけを知ることも可能となったのです。
このようにすることで、余分な受信メールをなくすこともできます。